古本交差点 イベントスケジュール [2013年]

※イベントに参加される方は終電にお気をつけください 「市役所前」電停 終電情報

◆イベントの参加料金はすべて税込金額です◆

2013年10月

10/9(水)


10/9(水)19:00~ 広島で生の落語を聴く会イベント

◆シークレット落語ライブ第2弾!「日向ひまわりの世界」

 

「広島で生の落語を聴く会」さんによるイベントです。

広島出身の女性講談師、日向ひまわりさん(真打)をお招きし、講談Nightを開催!

古本たちに囲まれ独特の雰囲気のなかで楽しむ講談、きっと素敵ですね。

 

(OPEN 18:45) START 19:00 ― CLOSE 21:00

木戸銭:2500円(全席自由席、椅子席)

※当日券も同一料金ですが、今回は50名様に達した時点で締め切らせていただきます。予約で満席となった場合は、当日券はございませんので、ご注意下さい。

●ご予約&お問い合わせは、「広島で生の落語を聴く会」上村さんまで。

イベントは終了いたしました。ありがとうございました。

●出演:日向ひまわり(真打)

 

■日向 ひまわり(ヒュウガ ヒマワリ)

広島県大和町(現三原市)出身。

1994年 二代目神田山陽に入門し、神田ひまわりを名乗る

1998年 二つ目に昇進1999年 若手演芸家に贈られる林家彦六賞の内、「岡本マキ賞」を受賞

2008年 真打に昇進し、日向ひまわりと改名

2009年 三原市の「ふるさと大使」に就任      

      津山市「観光アドバイザー」就任

2013年 コロンビア大学 東アジア言語文化学部にて講演

 

現在、東京都内の寄席を始め、全国各地で高座に上がる。

「一人でも多くの方に生の芸をお届けし、講談の楽しさ・面白さを知っていただき、身近な娯楽の一つにしていただけたら」という思いを胸に活動中。

10/26(土)


10/26(土)19:00~イベント

◆酒と本の会

日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキーなど「みんなに飲んでもらいたい!」というおすすめのお酒1本+おつまみ1品をお持ちください。

あなたが好きなお酒、みんなに飲んでもらいたいというお酒なら、ビール以外なんでもOKです!

当日の話題は「本のこと」。そして「3カ月が過ぎた古本交差点へのこれからのアドバイス」などいろいろ話しましょう。「このお酒には、この一冊!」というのも大歓迎!

 

(OPEN 18:30) START 19:00 ー CLOSE 21:00

●参加料金:お一人¥500(ビール1杯付き)。おすすめのお酒1本とおつまみ1品を必ずお持ちください。

※終了しました。ありがとうございました。

10/30(水)


10/30(水)19:00~イベント

◆やおよろづ交差点 其の参「神話に描かれた愛憎バナシ」

 

やおよろづ交差点、
今回は、ズバリ!性なる愛憎バナシです!

ギリシャ、ヒンドゥー、いろんな神話で神々の性に関するエピソードがあります。 

性は、生きることの証。子孫繁栄の象徴。 

古事記にも、国産みは、男女のまぐわひとして描かれ♂と♀の濃厚な愛情のぶつかり合いがあります。 

1,300年前から恋愛のタブーは変わっていないようですよ(笑)

 オンナの情は、血のように濃いもの。

 

10/30(水)19時からの90分、

秋の夜長に、古の恋歌などもご紹介しながら 

古本交差点オーナー財津さんとやおよろづの神々の愛の形を語り合いたいと思います。

 

 参加費は、500円。 今回は、官能的な飲み物をご用意します!

 アルコール飲める方は、お楽しみに☆もちろん、飲めない方も、大丈夫です!

 

(OPEN 18:30) START 19:00 ー CLOSE 20:30

●参加料金:お一人¥500(ドリンク付き)

※終了しました。ありがとうございました。

 

アクセスカウンタ